グランピング=”Glamping”ってなに?

pixta_19763911_S

グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語で、ホテルや宿泊施設が用意してくれるキャンプのこと。アウトドアをしたいけれど、自分たちでテントを張ったりするのは…という人向けの、お手軽で贅沢なイマドキのキャンプの形なのです。

ワンちゃん連れでアウトドアは、機材の用意も準備も大変…そう思っている飼い主さんたちに朗報!今回はペット可のグランピング施設を紹介します。

北軽井沢スウィートグラス

都内から車で4時間ほど、北軽井沢にある「北軽井沢スウィートグラス」では、全ての施設に犬連れで宿泊が可能!キャビンの名前に「ドッグ」がついているキャビンは、キャビン内もリードなしで楽しめます。

敷地内に大きなドッグランやペットシャワーも併設されており、ワンちゃん連れに嬉しいキャンプ施設です。
コテージ、キャビン、テントと宿泊タイプも選ぶことができます。コテージには薪ストーブや電気・ガス・水道(温水あり)はもちろん、トイレ・冷蔵庫・ガスコンロまで整っています。

●住所/群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
●TEL/0279-84-2512 (受付時間) 9:00~17:00 ※季節により水曜定休
公式ホームページはこちら

千葉九十九里Glee Club

「犬と星見るグランピングサイト」をコンセプトに、2016年6月にオープンしたばかりのグランピング施設。広〜いドッグフリーサイト内に、1日1組限定という贅沢ぶり。

タオルやシャンプー・リンスなどのアメニティに、ワンちゃん用トイレシート、調理器具などもすべて付属。手ぶらで訪れることができ、愛犬と思いっきり遊んだ後は、焚き火を囲んで星を見上げる…なんて時間を手に入れることができます。

●住所/千葉県東金市大沼田206
●TEL/09058119872
公式ホームページはこちら

千葉木更津WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK

7月にオープンしたばかりの、海に近い施設です。東京アクアラインを使えば都心からたった30分。
テントには必要なものが備えられており、30種類以上のプランがあるため、初心者でもアウトドアを気軽に楽しめます

白浜のビーチの上でBBQ、国内最大級の焚き火ソファーラウンジなどが備え付けられた充実の施設。都市型「スマート・アウトドア・スタイル」を楽しみましょう。

レストランもあるので自分で焼く事すらしたくない方はこちらへ。
ペットはワイルドキングダムエリア内(キャンプ、バーベキュー)で、1サイトにつき小型犬2匹まで可能です。

●住所/千葉県木更津市金田東2-10-1 WILD BEACH SEASIDE GLAMPING PARK
●TEL/070-3669-8480
公式ホームページはこちら

ジ・アウト グランピング鎌倉

「ジ・アウト」は、湘南鎌倉でグランピングが楽しめる場所。江ノ電の「稲村ヶ崎駅」から徒歩10分の小高い丘の中腹にあります。
海やコンビニ徒歩10分。徒歩圏内にカフェやレストランがあり。昼は海を見ながら森林浴、夜には星に照らされながら仲間と語り合えます。

完全貸し切りで1日1組限定、テントの他にやBBQコンロ、トイレバスなどが併設されています。ワンちゃんは小型犬のみ可能、テント内はケージが必要です。

●住所/神奈川県鎌倉市稲村ガ崎2丁目
詳細はこちら

キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原

こども・ペットと楽しむためにつくられた、ファミリー向けのキャンプ場。
こども連れはじゃぶじゃぶ池やキッズスライダーで、ワンちゃん連れは木陰ドッグランで、思いっきり体を動かして遊びましょう!

ショップも充実しており、中にはワンコインでピザが食べられるPIZZA HOUSEも。
小腹が空いた時にうれしいですね。

ペットは1家族につき3匹まで、ドッグキャンプサイトは4匹まで可能。注意事項等もあるので、事前にホームページを確認しておきましょう。

●住所/栃木県那須郡那須町高久甲5861-2 キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原
●TEL/0287-64-4677
公式ホームページはこちら

お手軽に楽しめるアウトドア…でもちょっと待って。

犬 おしっこ トレーニング
冒頭ご紹介したように、グランピングはお手軽に贅沢なキャンプが楽しめる、夢のようなサービス。でも、愛犬と一緒にアウトドアに行くためには、飼い主さんにはきちんと準備をしなくてはいけません。

グランピング施設に行くまでに、どの交通機関を使いますか?電車や車に、おうちのワンちゃんは慣れていますか?
そして、もし旅先でペットが体調を崩したら…その時の対応、準備できているでしょうか?

以下の記事も参考にしながら、ペットにとっても飼い主さんにとっても楽しい旅行になるよう、プランをきちんと立てましょう!

ペットとの旅行中の悲劇は未然に防げる。ペットの体調急変に慌てず対処する方法。

>>人気の記事を見る